【進撃の巨人Season3(3期)13話(50話)感想】分かっちゃいるけど熱い

感想

大分時間は空いてしまいました。
でも始まりましたね進撃の巨人。
いよいよウォールマリア奪還。
ということで気合入りまくりの作画。
そして次回は激しいバトルの予感。
ということで胸が高鳴る。
このままの調子でいってほしいものです。
というわけで感想の方、いってみましょう。

スポンサーリンク

全体の感想

  • 順調に言っているようだった
  • だがやはり邪魔が入る
  • これが進撃か

なんというか王道の展開。
なにもなく静か。敵も襲ってこない。
かなり不気味に思っていた。
そしたら思いもよらぬところから奇襲。
ということで熱すぎる展開。
まあわかっちゃいるといえばわかっちゃいる。
予想できるっちゃ予想できる。
想定できるっちゃ想定できる。
ではあるんですが。ではあるんですけど。
やっぱり思わず熱くなってしまう。
王道といえば聞こえはいいが定型のような。
そういう感じではあったんですけどね。
まあこれが進撃かと。
作画の良さと演出の良さで乗り切っていた。
そこら辺が流石進撃という感じがして熱かった。
まあ今後も熱い展開。期待してまっせ。

すごい静かだ

  • 凄い静かだ
  • そして順調にいく作戦
  • 完全に罠なんですけどね

なんというか立ち上がりは静かだった。
むろん作画は格段に良かったですが。
順調にいく作戦。エレンの硬質化も成功。
このままうまくいくのかと思いきや。
まあ完全に罠なんですけどね。
まあ前述したように分かるっちゃわかる。
でもまあお約束ですからね仕方ない。
でもよくみてるとやっぱり調査兵団は統率とれてるなと。
やっぱりいいチームだなと。
そういう感想は持ちますけどね。
そして順調に進んでいく。
ここら辺は当たり前ですが普通に気持ちよくなれました。
まあ演出の良さやテンポの良さもありますが。
かなり序盤はワクワクしましたね。
まあ終盤はそのワクワクがさらに大きくなるんですが。
この辺が進撃の良さではあります。

名探偵アルミン

  • アルミンはなんでもわかるんだなあ
  • すげえあやふやだったけど
  • でも当たっちゃうのがアルミン

アルミンの推察ぶりがすげえ。
いや推察っていうか勘なんですけど。
それでいいのかよアルミン。
何か証拠はないのかよアルミン。
本当に大丈夫なのかよアルミン。
せめて説得材料は持ってほしかった。
でもまあそこしかないといえばそこしかない。
そして見事に的中したわけで。
やっぱアルミンはすげーなと。
そしてそれ判断に身を任せられる調査兵団はすげーなと。
そして当たっちゃうアルミンはさらにすげーなと。
普通に思っちゃうわけです。
普通にしびれるしあこがれる。
でもまあこれも因果か。
見つかったライナーはドンマイ。
名探偵アルミンにやられたって感じですかね。

リヴァイVSライナー

  • 一気に畳みかけてくるリヴァイ
  • あと一歩でやられそうななか覚醒するライナー
  • 二人のせめぎあいが凄い

今回のバトル要素。リヴァイVSライナー。
とはいえ一瞬の出来事でしたね。
でも一瞬だからこそ輝く場面ではありました。
見つかった瞬間に一気に畳みかけてくるリヴァイ。
そしてあと一歩やられそうなところで覚醒するライナー。
二人のせめぎあいがすごくて思わず魅入る。
そして同時に作画の凄さに感動する。
やっぱり進撃の巨人はこうでなくちゃって要素が詰まってました。
人間形態でも容赦なく攻撃する。
リヴァイの覚悟が良く表れたシーンだと思います。
ライナーはライナーでよく防ぎ切った。
あと一歩のところで覚醒してしまう。
この辺はお約束といえばお約束。
でも思わず熱くなっちゃいましたね。
本当に良い展開で良かったです。
次回も必見ではあります。

わかっちゃいるけど熱い展開

  • 静かすぎる立ち上がり
  • 突然襲ってくる敵
  • 分かっちゃいるけど熱い

今回は非常に進撃らしい展開。
というか予想通りの展開。
まあ前述しましたがそんな感じではあると思います。
ええ!まさか!そんな展開が。
あり得ない!予想できない!
とかそういう感じではなかった。
あーまあそうなるよね。
最初から怪しいとは思ってたんだ。
でるぞでるぞ絶対出るぞ。ほら出た!やっぱ出た!
みたいな感じでなんというか分かっていても面白くなる楽しみがある。
やっぱ人間と巨人のドンパチは確定してる。
そういうわけですからどう双方が戦うか。
そして立ち上がりはどうなるのか。
そこにかかってくるわけですよ。
そして今回はそこにかけては満点だったんじゃないかと。
分かっちゃいるけど熱い。
それを体現していて非常に良い滑り出しだったように思えます。
これからもどんな熱い展開が繰り広げられていくのか。
楽しみです。

まとめ

  • 分かっちゃいるけど熱い
  • リヴァイVSライナーが熱い
  • とにかく熱い

というわけでまとめてみました。
まあ立ち上がりですかね。
分かっちゃいるけど熱かった。
見ていて来るものもありましたね。
やっぱこれが進撃なんだなと。
やっと帰ってきたんだなと。
また熱いバトルが見れるんだなと。
そう思うとワクワクしてくる。
というかすでにワクワクさせてくれた。
やっぱ進撃はいいなぁと。
見る甲斐あるなあぁと。
思わせてくれるわけです。
でまあこれからガシガシすすんでいって。
巨人を駆逐してほしい。
そう思うわけであります。
まあ割と巨人側にも肩入れしちゃいますけどね。
ではこの辺で終いということで。
次回も頑張っていきましょう。

進撃の巨人Season3(3期)12話(49話)の感想・考察を書いていきます。 ご参考になれば幸いです。 ザックレーの芸術作...
とにかくバトルに次ぐバトルの今回。 始まったと思ったら終わってた。 とにかくはえーよそしてすげーよ。 もう本当どうなっちゃうの...

進撃の巨人 Season 3(3期)みるならVOD

https://www.vodmovienavi.com/2019/04/29/sinngekinokyojin3part2/

進撃の巨人 Season 3(3期)Part2見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
進撃の巨人 Season 3(3期)Part2が見れるサービスの特徴やどのサービスがいいかといった
比較など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
それぞれのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする