【モブサイコ100Ⅱ(2期)11話感想】モブの優しさ 最上の厳しさ

感想

今回は大バトル対決でしたね。
ものすごく見ごたえのある回だった気がします。
そしてやっぱり作画がかなり良い。
見ていて爽快感ありましたね。
スケールも大きくてかなり良かった。
こういう回がラストまでどんどん続くと考えると胸躍ります。
ということで感想いってみましょう。

スポンサーリンク

全体の感想

  • バトル描写が良い
  • モブの想いがかなり良い
  • 最上が出たね

今回のキモはやっぱりバトル描写。
ドラゴンボールばりの迫力でしたね。
かなり爽快感にあふれていたと思います。
超能力って本当にすごい能力だ。
そしてやたら多用したらいけない能力だ。
とにかくスケールも大きかったですね。
それぞれの戦いも分かりやすく描かれていて良かったです。
まあ登場人物多いんでちょっとごちゃっとしてましたが。
そこを除けば合格点に近い良さでした。
あとはモブの想いがかなり良い。
超能力に対する認識が良いですね。
やっぱりモブにとっては超能力はあくまで個性の一部。
乱用したり悪用するものじゃない。そういうことなんだと思います。
あと最上も出てきましたね。
久しぶりに彼の姿を見た気がする。
なんというかいいお兄さんポジションになってる気がする。
また現れるんでしょうか。気になります。

モブの超能力に対する想い

  • エスパーチンピラ相手に説教するのが良い
  • 支えあいで持っているという意識
  • やっぱりモブはいい奴だな

エスパーチンピラ相手に説教するのが良いですね。
ものすごく青臭かったんですけどものすごく爽快だった。
力持ってるだけで偉そうにするのは違うんだと。
それぞれの支えあいがあって社会は成り立っているんだと。
そして超能力は悪用してはいけないんだと。
モブの想いすべてがわかるようなシーンでした。
きれいごとなんですけどそれを強い奴が言うのがいいんですよね。
やっぱりモブはいい奴だなというのが分かる瞬間でした。
だからこそ仲間にも慕われているんだなと。
個人的にはモブの強さよりもこういう優しさがわかる瞬間が好きなんですよね。
でもまあ今回はバトル多めということで。
まあいいんですけどね。こういうのも必要ってことで。

最上の助言

  • 最上の正論がやばい
  • 人に厳しく生きていけ
  • モブはどう解釈したか

最上の正論ラッシュがやばい。
なんだかんだいって最上は最上で辛い人生歩いていますからね。
現代社会では最上の言っていることが正論でしょう。
でもモブのきれいごとを最上は信じて、そして消えた。
この描写がたまらなくよかったです。
最上の助言も良かったですね。人に厳しく。
モブはやさしさの塊みたいな男ですからね。
人に厳しくするのは苦手でしょう。
それでも最上の助言を受け取り前に進もうとする。
そのモブの姿勢がかなりよかったです。
モブは一体この言葉をどう解釈して進んでいくのか。
最強の超能力者が同じく最強の超能力者に伝えた言葉。
その重みをかみしめています。

霊幻の癒しパート

  • 正当防衛ラッシュで草
  • あまりに弱すぎて感知されない霊幻
  • でも明らかに効いてるよね

霊幻の癒しパートが草。
正当防衛ラッシュってなんなんだよ。
まだ全く攻撃されてませんよね。
それで正当防衛もクソもないでしょう。
でも島崎に効いているのが草。
多分ですがあまりに弱すぎて霊幻は感知されていないんですよね。
でも島崎は強いから疑心の念を抱く。
このギャップがかなり面白かったですね。
強すぎる島崎には弱すぎる霊幻が強敵に見える。
強い者は相手の力を慎重に推し量りますからね。
そこを逆手に取ったストーリーで流石だと思いました。
かなり面白かったです。

島崎の楽しければいい

  • 楽しければいいという島崎
  • どうでもいい理由がモブの逆鱗に触れた
  • でも島崎らしい言葉だった気がする

楽しければいいという島崎。
恐らく彼は気まぐれな人間なのでしょう。
興味本位で生きてなんとなく日々を過ごしている。
どこにでもいる人間なのかもしれません。
でもそれが強大な力を持ったとしたら?
そういう形で生まれたモンスターが島崎だった。
そういうことだと思います。
コンビニにジュースを買いに行くような目的で世界征服に付き合っている。
そのとるに足らなさがモブの逆鱗に触れたのでしょう。
ふざけるんじゃないよと。適当な理由で人を傷つけるなと。
でも悪役らしいというか島崎らしい言葉だったように思えます。
今後も彼は出てくるのでしょうか。気になるところではあります。

まとめ

  • モブのやさしさ
  • 最上の厳しさ
  • 爪を倒せるのか

今回はバトル描写が一番のキモでしたね。
まあただそれは冒頭でいったのでモブと最上の対比をば。
やっぱりモブはやさしすぎるんですよね。
きれいごとだけじゃ片づけられないものがある。
そして最上は厳しすぎるんですよね。
やっぱりまともな人生歩んできてないんでしょう。
この二人の対比が良かったなと思います。
でも二人が良い形でちゃんと出会っていたら。
きっといいパートナーになっていただろうなと。
そういう風に思うところがあります。
あとは爪を倒せるかどうか。
統一郎がどれだけ強いのか。
モブが対抗できるのか。
そういうところも気になるところです。
次週を正座して待ってます!

今回はエクボ大活躍回。 ということで大塚明夫ファンの私にとっては嬉しい限り。 あと肉体改造部がやたら活躍しましたね。 なんかや...
今回は芹沢回。 といっていいほど芹沢の葛藤が良かった。 芹沢は善人なのですけどね。 でも統一郎に利用されてしまった。 でも利...

モブサイコ100Ⅱ(2期)みるならVOD

https://www.vodmovienavi.com/2019/01/13/mobpsycho2/

モブサイコ100Ⅱ(2期)見るなら動画配信サービス(VOD)がおすすめです。
モブサイコ100Ⅱ(2期)見れるサービスの特徴など詳しく記述しておりますので気になる方はチェックしてみてください。
VODのサービスに無料期間があるのでその間だけお試しで使ってみるというのもありです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする